晴れたら良いね

アクセスカウンタ

zoom RSS 御正体山へ・・・ハガケ山をメインに

<<   作成日時 : 2012/08/26 21:49   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 8

画像
 8/25 ハガケ山東側のピークにて
岩手山以来の山登りとなった25日。諸般の事情から電車の移動で御正体山に登る事になりました。メンバーはMさんとIさん。Mさんから大分前にハガケ山のお誘いを受けていましたが、延び延びの結果この暑い最中という事に。
ハガケ山まで行くならIさんの未踏の御正体山も登ろうと計画しました。
道坂トンネル→御正体山→峰宮跡→ハガケ山→文台山分岐→細野 このように歩きます。

画像画像画像















               谷村町駅/道坂トンネル上の分岐/緑濃いルート
私の都合で急遽電車で移動に変更。谷村町駅に降り立ちタクシーで道坂トンネルに向かいました。
トンネルの北側から取り付いて今倉山への道を東に見送り西に向かって御正体山を目指しました。思いの他緑が濃い森の中を歩きます。

画像画像画像















               タマアジサイ/フシグロセンノウ/ヤマホトトギス
早速花が現れました。このコースは今回で三度目ですが、いずれもレンゲショウマを求めて歩いたルートですので、勿論今回も期待を込めて歩いています。フシグロセンノウは予想通り沢山咲いていました。

画像画像画像















               ソバナ/アサギマダラ/トリカブト
フシグロセンノウ以上に彼方此方に咲いていたソバナ。ヒヨドリバナに寄ってきたアサギマダラ。優雅にフワフワと。気の早いトリカブトか、咲いていたのはこれだけでした。

画像画像














                    甲相国境尾根を南に見ながら
このルートを歩いたのは三回目である事は前述しましたが、以前の二回共景色が望めなかったのであまり良い印象を持っていませんでしたが、実は目の前に私の大好きな西丹沢の山並が一望できるロケーションなのでした!
暑いと覚悟を決めて来たのですが、意外にも爽やかな風が吹きぬけ快適な歩きの道に喜んで歩いていました。

画像画像画像















               カシワバハグマ/松林の中のルート/キオン
スッキリした青空の下なかなか良い道が続きました。

画像画像画像















               マルバタケブキ/トネアザミ/レンゲショウマ
鹿があまり食べないとかいうマルバタケブキが現れました。あまり美味しくないのか?
そういえばレンゲショウマは鹿に食べられるかしら?というのは、以前見た時にはかなり咲いていたのに、今回は数本のみ。あまりにも少ないレンゲショウマにショックを受けてしまいました。

画像画像画像















                タチカモメヅル?
あまり陽の射さない所に咲いていたこの花は何でしょう?カモメヅルの仲間と思われますが。初めましての花なので嬉しい出合いでしたが。

画像画像画像















               シュロソウ/クサアジサイ/ハンカイシオガマ
長々しい尾根道も頂上近くになってきました。道志の白井平からの道を合わせるとブナが多くなってきました。花もシュロソウやクサアジサイ、ハンカイシオガマも多くなってきました。レイジンソウが上手く写真が取れませんでしたが、一杯咲いていました。もう夏から秋へのバトンが渡りそうですね。

画像画像画像















               ブナ/御正体山山頂/マルバタケブキ&蝶
風格あるこの大きなブナは御正体山の象徴のようにド〜ンとしています。見ているだけでほっとする。
山頂には誰もいなくて貸切。何人かのハイカーと擦れ違いましたが、時間的に皆さん下山していました。マルバタケブキに色んな蝶が飛び交っていました。

画像画像















                 峰宮跡からの富士山/同じく峰宮跡付近からの鹿留山を望む
御正体山を後にして今回のメインであるハガケ山に向かいます。峰宮跡のベンチから望む富士山はこんな季節ながらくっきりと見えました。嬉しい限り。もう少し移動すると今度は鹿留山が目前にドンと居座って見えます。

画像画像画像















               ハガケ山方面の分岐/ハガケ山/ハガケ山北西尾根の一齣
意外に大きな鹿留山を見られるベンチの横に【文台山(大野山)方面 歩道不明瞭】と書かれた新しい道標が何を語ってているのか?《これだけの立派な道標があるならばこの先にも案内があるでしょう。ああ、良かった!》と呟きたくなるような安心感がありそうです。
ところがこの先には文台山の分岐まで一つも道標がありません!地図読みが出来ないと難しいコースだと思います。特にハガケ山東側の岩峰と地図に記載されている所は初心者にはかなり難しいと思われました。
岩峰をクリアしてハガケ山に到着しました。ご覧の通り頂上は視界ゼロに等しい。
ハガケ山を後にして下るルートが又岩峰。登るよりも下る方が危険なので慎重に西側に巻いて無事通過。その後はご覧のような美しい森が続きますが、薮が深い所も有るので注意が必要。

十年以上も前にこのルートを二度程歩いていますが、その時と薮の状況が変わっていない感じがしました。今は赤破線のルートになっていますが、地図読みが出来ない人にはかなり難しいコースのように思いました。

Mさん、Iさん、有り難うございました。ニューパーティでしたが初の感じがしませんでしたね。又ご一緒しましょう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
懸案のあこがれのお山にお連れいただき、ありがとうございました!!赤破線にするのは危ないですよね。
スケッチブック風のブログ、いいですね〜
レンゲショウマ、とても気品のある姿で素敵な1枚ですね❤タチカモメヅル?のこの渋い色合い、お好みではありませんか?
暑いのを覚悟して行きましたが、森の中は蔭だし、風はさわやかでしたね。空が高くて富士山もくっきり、季節は進んでいますね。
初めてのパーティでしたが、とても楽しく歩けました(^^♪
まだまだ懸案バリルートがたくさんあります。またよろしくお願いいたしますm(__)m
そしんろうばい
2012/08/26 23:57
御正体山から神社に下るコースが
あまり面白くなかったので、これはと期待しましたが
私には厳しいコースのようです。(^_^;)
ここにもレンゲショウマがあるんですね。
いいこと聞きました。(^^)
nousagi
2012/08/27 00:25
そしんろうばいさん、お早うございます。
先日は私の友達も一緒に案内出来ましたのでとても友好的&有効的な山旅が出来ました。有り難うございました。

タチカモメヅル(?)は私独りで独占してしまいましたがお二人にも観賞して欲しかったです。
爽やかな青空の下で心地良い歩きでしたね。ご懸案のバリルートはこれからの季節に良いですね。
フクシア
2012/08/27 07:21
nousagiさん、お早うございます。
記事にも書きましたが、以前よりもレンゲショウマが激減していました(ーー;) 喰いちぎった跡がありましたので動物に食べられているのでしょうね。

ハガケ山のコースは南行の方が無難そうですよ。御正体山は頂上付近のブナがとても奇麗ですよね。この周辺は私の庭ですのでご案内しますよ♪
フクシア
2012/08/27 07:28
御正体山良かったですね。
この季節は暑いと思って敬遠しがちですが、条件が良ければなかなか良い歩きが楽しめますね。
私も先週大倉尾根から鍋割山稜を歩き実感しました。
その際に鍋割山荘の草野さんが丹沢の花で見ていないのが結構あると仰ってて、レンゲショウマは未だに見ていないとのことでした。
小屋が忙しくて出かけられないのでしょう。
意外でした。
hakkutu
2012/08/27 22:17
hakkutuさん、こんばんわ。
毎日暑いですが山は意外にそうでもないですよね。この日もhakkutuさんが鍋割山に登った話をしたのですが、私達も同様でした♪
あの草野さんが身近なレンゲショウマにお会い出来ていないとは確かに吃驚ですね。紺屋の白袴なんですね。

ところで鹿島槍・五竜を二日で行かれて来たのですね、凄い!あのキレット小屋って人気なんですね。
フクシア
2012/08/28 20:16
フクシアさん、こんにちは。
御正体山に行かれたんですね。
ブログにでているガガイモ科の植物は、ツルガシワにも似ています。
寅太
2012/08/29 10:29
寅太さん、こんばんわ。
ご無沙汰しております。御正体山は近い事もあり又静かな山なので大好きなのですが、今回は久々に道坂トンネルから取り付いてはっきり解らないガガイモ科の植物に出合ったのですが。確かにツルガシワにも似ていますね。せめて花のアップの写真があれば良かった・・・と後悔の念にさらされています。
フクシア
2012/08/29 21:34

コメントする help

ニックネーム
本 文
御正体山へ・・・ハガケ山をメインに 晴れたら良いね/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる