晴れたら良いね

アクセスカウンタ

zoom RSS 雁峠〜雁坂峠  晩秋を噛みしめる

<<   作成日時 : 2012/11/12 15:45   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 10

画像
11/10 雁峠にて
秋も深まりゆくなか晴天に恵まれた10日hakkutuさんhttp://www.yamareco.com/modules/yamareco/userinfo-25758-prof.html、Mさん、お散歩さんhttp://blogs.yahoo.co.jp/osanponikki1969の四人隊で出かけました。
作場平→雁峠→燕山→古礼山→水晶山→雁坂峠→西沢渓谷 このようなコースを設定です。

画像
柳沢峠にて
塩山からタクシーで作場平に向かいますが、富士山が奇麗なので柳沢峠で止まって戴いてパチリ。富士山の写真をゲット出来て朝からテンションが上ります(笑)

画像画像画像
















               作場平/ヤブ沢峠に向かう/シナノ木
作場平の駐車場は満車状態。子供連れのハイカーも多く人気コースをうかがわせました。出発したのが九時近くでした。巨樹が見られるというのでヤブ沢峠峠経由で登る事にしました。Mさんのリードで早くヤブ沢峠に着きましたが、【巨樹ってどれだったのかしら?】と疑問が!シナノ木の名札は見かけましたが・・・。
ヤブ沢峠で一息ついたところで、笠取小屋近くの1802.1の三角点を探しましょうという計画に無い案が出ました。賛成票三の女性陣に押し切られたhakkutuさんは渋々。hakkutuさんの渋さを感じました(笑)

画像画像














                 笠取小屋/笠取小屋南側の風景
結局三角点は直ぐに見つかりました。ヤブの中に埋まっていました。其処から尾根通しで笠取小屋に向かいましたが、眺めの良い所にありました。テントも50も張れるという事でテント派のhakkutuさんとお散歩さんのチェックが入りました。勿論合格です。
南側の景色を一望出来ますが真ん中に鶏冠山が見えます。この先の雁峠からの景色が期待できそうでした。

画像画像画像
















    霜柱/雁峠分岐に向かう/雁峠分岐
笠取小屋を後にして今度は雁峠を目指します。道の両脇に霜柱が立っていました。空がこれだけ澄むには寒さと引換えという訳ですね。小屋から直に雁峠分岐を迎えますが、あっちこっちに矢印が向いています。要確認。

画像画像














雁峠分岐付近になるとこのように広大な景色が見渡せます。穂が揺らぐ風情は晩秋を感じさせました。奥の方に南アルプスが並んで壮観な景色です。

画像画像














                笠取山を目前に/燕(ツバクラ)山、古礼山方面を
笠取山が目の前に聳えるように見えています。今回は時間の関係上割愛しますが、Mさんとお散歩さんの後姿には【こんな近くまで来ているのに登れないなんて・・・。】と書いてあるのかな?
これから向かう燕山、古礼山の稜線がお待ちかね。実は此処から雁坂峠迄初の歩きになりますのでとても楽しみ。

画像画像画像
















                 分水嶺/雁峠小屋/雁峠
富士川、荒川、多摩川の分水嶺がピカピカの一年生みたいに新しかった。その分水嶺から僅かに下った所が雁峠。広々とした草地が広がり、富士山ビューも素晴しい!(トップの写真)今は使われていない小屋が往時をふつふつさせる感じがありました。

画像
雁峠から黒金山方面
雁峠からの富士山ビューも素晴しいですが、黒金山方面の展望もよろしく、しかも赤銅色に輝く紅葉が素晴しい。

画像
水晶山から両神山方面
雁峠から燕山に向かう登りが今回一番の泣き所。広々とした草地をのんびり歩いた足に激しい鞭が・・・。でも稜線に上がると北側に両神山が見えてすっかりご機嫌(^^♪

画像
歩いても歩いても富士山が何時でも見られる稜線歩き。赤銅色の紅葉が太陽の傾き具合で又違った雰囲気を醸しだしてついつい写真を撮ってしまいました。

画像
広瀬湖(中央)が見えて来ました。相変わらず広大な景色が楽しめます。

画像画像画像
















                  古礼山/水晶山/雁坂小屋
古礼山でランチにしました。富士山を見ながら素敵なランチタイム。その前に【これがこれいさん?】などと○○○ギャグが飛び出して、皆さん冴えていました(笑)
ランチの後は水晶山のピークを踏んで雁坂峠に向かいますが、テント場を見たいと雁坂小屋に立ち寄りました。丁度オーナーさんに会う事が出来ました。

画像画像














                 小屋から両神山方面を/小屋の内部
この小屋からのネオンもかなり美しいそうですが、高崎、前橋方面の灯りが見えるそうです。何時しかそんな景色をテントから見たいと思った人は何人?
小屋の中に入ってみましたが、土間が何とも懐かしい風情でした。テント場も団地形式でなかなか良さそうでしたよ。

画像画像














                   雁坂峠/クツキリ沢近くの黄葉
小屋のオーナーさんと少し話をしてお別れをしましたが直に雁坂峠に到着しました。私はこれで三度目の訪問となりました。因みに10月13日はMさんとhttp://bigchan.at.webry.info/201210/article_5.html 10月24日はHさんとhttp://bigchan.at.webry.info/201210/article_7.html です。通行手形なんて不要、フリーパスです(笑) 皆さん、クレージー扱いしていませんでしたか?
時間があれば雁坂嶺にも立ち寄りたい所ですが、此処で3時15分でしたのでこのまま下りる事にしました。先月24日に黄葉見物に来た時に真っ赤だった見せ場所は裸木となって季節の移ろいを感じました。
クツキリ沢出合いで太陽がストンと落ちましたが、その最後の陽を浴びた黄葉がゴールドの様に輝いて見えました。

画像画像画像
















陽が沈んだ後の残照の最後のカケラが残っていたでしょうか、それでもこの黄葉・紅葉。(私のデジカメでは状況が伝わらなくて残念!)

画像
林道に出るまで素晴しい紅葉景色が続きました。奥秩父の晩秋をしっかり味わいさせて戴きました。

hakkutuさん、Mさん、お散歩さん、今回も楽しい山旅を有り難うございました。又ご一緒しましょう♪















              

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
天晴れな秋晴れの空のもと、楽しい山行をご一緒させていただきありがとうございました!
テント場チェックや、三角点探しなど寄り道だらけでしたが最後はちゃんと帳尻あわせ出来ましたね^^;
いつも思うのですが、このメンバーで歩いていると傍から見るとどんな風に写るのでしょうか?
黄門様ご一行といったところでしょうかね(大笑)!
唐松の見下ろす紅葉を、最後の落ち葉の絨毯と紅葉の森!
それとなんといっても電車の中での反省会(?)は最高でした!
またよろしくお願いいたしますm(_ _)m
お散歩
2012/11/12 16:43
あこがれていた雁坂峠にまたすぐ再訪、素晴らしいお天気と仲間にめぐまれ、とってもすてきな1日を過ごすことができました。ありがとうございました
m(__)m
富士山を愛でながらのいいコースでしたね❤ テン場を見るという新しい観点にもふれ、ん〜〜こりゃあ、でびゅうしたくなりますね!!
車内反省会もよかった♪
またよろしくお願いします〜m(__)m♪
そしんろうばい
2012/11/12 17:11
このあたりほんといいですね〜。
雁峠、以前本を読み、憧れの地でもありますが
なかなか行けません。
内容もすっかり忘れてしまいました。(^_^;)
余裕ある健脚のみなさんは
○○○ギャグも超一流(?)でしょうね。(笑)
nousagi
2012/11/12 18:16
今回も楽しい山行を企画して頂いてありがとうございました。
今年1年フクシア隊長企画の菜畑山に始まって充実した山歩きが出来ました。
このメンバーで歩いていると傍からどう見えるかって?
得体の知れない黄門一行という感じでしょう。
メンバーの会話も行動も理解し難いでしょうね(笑)。
道のないところを行くのは爺にも理解し難い。
そしんろうばいさんも来年はテントデビュー決まりです。
hakkutu
2012/11/12 19:13
お散歩さん、こんばんわ。
大変お世話になりました。素晴しいロケーションでしたね。プラス黄門様御一行は意外にしっくりしているかも(笑) お散歩さんは由美かおる役になると思いますよ!!覚悟は良いかい?(なかなかいける・・・。)
なんちゃって、こんな感じが楽しいパーティですね。又ご一緒しましょう。
フクシア
2012/11/12 19:26
そしんろうばいさん、こんばんわ。
大変お世話になりました。素晴しいロケーションと○○○ギャグも御参加下さいまして、ウイルス感染したようですね(^_-)-☆
テントデビューの話が熱かったですね。焼石岳にビール持参したそしんろうばいさんですから、テント軽々かも。
フクシア
2012/11/12 19:31
nousagiさん、こんばんわ。
良い所だらけで別荘が又増えてしまいました!このエリアを歩くなら先ずは天気の晴れる時期をお薦めです。展望抜群ですからね。カナダの地ですから泊まらざるを得ないと思いますので、逆にそれが良いと思います。
○○○ギャグは何気なくやられるので要注意なんですよ(笑)
フクシア
2012/11/12 19:36
hakkutuさん、こんばんわ。
朝も夕も同じタクシードライバーさんですから歩いた時間が直ぐに理解して貰えたのは当然と言えば当然ですが、hakkutuさんがドライバーさんに【八時間ですよ、こんな陽の短い時に・・・。】って話しているのが後部座席にもしっかり聞こえましたが女性陣に反論無し、ドライバーさんはhakkutuさんの味方でしたね(笑)
又ご一緒しましょう(企画担当します。)
フクシア
2012/11/12 19:43
とても楽しそうな山歩きですね
景色も良くて、富士山も綺麗ですね
紅葉もまだまだ綺麗ですね
フクシアさんは、楽しい山歩きの名人ですね
いっしい
2012/11/12 21:46
いっしいさん、こんばんわ。
仰いますように楽しいメンバーなんですよ!それに青空と富士山が更に楽しさを倍増してくれますので。紅葉が里の方に下りていますがまだ山の中でも奇麗に残っていましたのでとても感激しました。
皆さんのお陰で楽しい山歩きをさせて戴いております。
フクシア
2012/11/12 23:32

コメントする help

ニックネーム
本 文
雁峠〜雁坂峠  晩秋を噛みしめる 晴れたら良いね/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる