晴れたら良いね

アクセスカウンタ

zoom RSS 大山へ   黄葉とアラレ

<<   作成日時 : 2012/12/04 00:27   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 10

画像
12/1 大山北尾根
大山の北尾根がお気に入りの私ですが、まだ黄葉の時期に歩いた事がないので今年歩いてみたいと思っていました。久々にIさんから山登りの声がかかりましたので大山の北尾根はどうかと考えていたところに、hakkutuさんhttp://www.yamareco.com/modules/yamareco/userinfo-25758-prof.htmlとお散歩さんhttp://blogs.yahoo.co.jp/osanponikki1969、Mさんもこの尾根は未踏なので一緒に登る事になりました。面識はあったものの五人揃ったのは初めてです。
札掛から地獄沢左岸尾根に取り付く大山北西の尾根を登りました。下りは北尾根を下り913ピークから東尾根を下りる予定でしたが、時間もたっぷりあるので一ノ沢峠経由で物見峠入口に下り立つ事に変更しました。その変更したコースで出合った紅葉です。

画像画像画像
















               ミツマタ/残る黄葉/静かな尾根
札掛から吊橋を渡って地獄沢の左岸の林道を歩きますが、ミツマタの蕾が沢山付いていました。来春は期待出来そうですね♪ 
林道を少し進んで尾根に取り付きました。もう少し先の極楽橋から取り付いても良いですが、ゴムの階段を利用させてもらう方を選びました。最初は植林帯の中を歩きますが、800m位になるとやや緩やかになります。そんな場所に黄葉が残っていました。真っ黒の雲に覆われた空になってしまい惜しいかな黄葉の輝きは今ひとつ。
葉を落とした森はとても静かで私達以外人は誰も居ない。その分静かな山歩きが楽しめました。

画像画像画像
















               大山頂上にいた鹿/北尾根/同じく北尾根(アラレ)
どんどんガスが濃くなり富士山や海が見える展望の良い所があるのですが何も見えず、淡々と歩いて頂上に着きました。鹿が二頭お出迎えをしてくれました。(でもお尻を向けている・・・。)
頂上には沢山のハイカーがいて賑わっていました。スタートから五人のみだったのに数え切れない程の人。ランチには早いので下りる事にしました。ポツポツ音を立ててアラレが振り出しました!黒い雲と半端ではではない冷え込みから雪が降るのではないかと思っていましたが、的中しました。全員合羽を着て下山開始。
北尾根に入ると美しい森が続きます。一旦止んだアラレが又振り出してこのように苔の上に残っていました。

画像
北尾根から丹沢山(右)方面を
頭上ではアラレが降っているものの北側が晴れていました。丹沢山を奥にして、竜ヶ馬場、日高、塔ノ岳等の丹沢主脈が一望出来ました。

画像
北尾根から大山三峰を
丹沢山が見えたので反対側の大山三峰の写真を撮りましたが、こちらはご覧の通りまだ黒い雲の中でした。

画像
北尾根から登った尾根を眺める
登りに使った北西尾根がシースルーな感じで見えました。その奥の台形のような山は三ノ塔です。

画像
西沢ノ頭付近でブロッケン現象が!
登りでは誰にも遇いませんでしたが、北尾根では多少のハイカーと擦れ違いました。西沢ノ頭の少し手前の痩せ尾根でブロッケン現象に出合いました!大山三峰が晴れなかったのが幸いしたのか、久々に出合ったブロッケン現象でした。

画像画像画像
















                黄葉とアラレ/一ノ沢峠に向かいながらの黄葉景色/同左
一時回復したかにみえた天気が又頭上が黒い雲で覆われました。ランチを913ピーク手前の新多摩線16号鉄塔の下で取りました。晴れれば展望が得られるのですが相変わらず黒い雲が勢力を保っていました。
まだ時間がたっぷりありますので913ピークから地獄沢橋に下りる予定を変更して一の沢峠に下りる事にしました。モミの原生林が見事なのでそれを見るのも良いと。
ランチの後又アラレが振り出し冷たい風も吹いて寒い寒い。800mを切った辺りから紅葉が現れ、冷たい風はハラハラと葉を舞い散らせ去りゆく秋を見せてくれました。

画像画像














何時しか天気が持ち越し風も収まり陽が少し射してきました。お陰様でこのような奇麗な黄葉を堪能しました。Iさんが【こんな黄葉を見られて幸せ!良い誕生日だわ。】と、ポロリ。一日遅れのお祝いになりましたが皆でハピバースデーを唄いました。元気で年を重ねる、これは本当に素晴しい!来年はアルコール持参でお祝いしますよ

画像画像画像
















右を見ても左を見ても素晴しい黄葉&紅葉で足が止まってしまいました。メグスリの木の優しい赤の色が青空に透けてとても魅力的でした。下を見れば今落ちたばかりの葉が落葉の絨毯のワンポイントとなって、自然のリレーを感じさせてくれました。
一ノ沢峠近し(600m位)。峠には北に向いますが、尾根が北西に張り出していますが【この尾根葉未踏なの。】とポロリ、今度は私が。するとhakkutuさんが【行ってみましょう。】と後押しをして下さいましたので、プチバリエーションルートが楽しめました。無事に布川に架かる橋を渡って物見峠入口に着きました。後は車道を少し歩けば車が待っていました。

hakkutuさん、Mさん、Iさん、お散歩さん、五人隊は初めてでしたがとても楽しかったです。12月の紅葉なんてこちらも初めてのような気がします。帰りの車の中でのワインの話も大分盛り上がっていましたね。これからはいっその事ワイン持参隊にしましょうか?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
賑やかで楽しい山行だったようですね。
アラレ、ちゃんと写真に写ってます。
相当大きかったんですね。
今の時期、お日様のあるなしで
温度が変わりますから要注意ですが
ブロッケンは、寒さにも負けずの山行の
ご褒美でしょうか。(^^)
nousagi
2012/12/04 12:09
土曜日はありがとうございました!
寒かったですが、5人の賑やかパワーでアラレも退散でしたね(笑)!
山頂での喧騒は人気のお山であることを物語っていました(驚)
ブロッケン現象ちゃんと写っている!すごい!!
下りの終盤の黄葉にうっとりの楽しい山行となりました!
いつもフクシアルートはやっぱりハズレなし!
ありがとうございます^^♪

M藤さんからいただいたチビみかん、美味しかったですね^^!
お散歩
2012/12/04 15:58
今回もありがとうございました!未踏の北尾根、歩けて嬉しいです!ちゃっかり加えていただき、運転も重かったことと思います(-"-);

紅葉思いがけず、味わえましたね❤赤のもみじ、とてもよく撮れていますね。
ほんのちょっとでも、未踏のバリを歩けると、うれしいですよね!よかったですね!鹿柵にぶつかった時はあせりましたが、さすが、経験豊か、冷静でらっしゃる〜〜
またよろしくお願いします(^^♪
そしんろうばい
2012/12/04 19:04
nousagiさん、こんばんは。
アラレが写っていたのは感激でした!スポーツモードで撮ったからかしら?今回のトピックスの証拠が残って良かったです(^_^)
この日は基本的に天気が悪く、一部晴れているかと思うとその回りは黒い雲で、何かしらの条件が揃ってブロッケン現象になったのでしょうね。ラッキーでした。いよいよ紅葉もお終いでしょうね。
フクシア
2012/12/04 19:59
お散歩さん、こんばんは。
こちらこそ有り難うございました。湘南の海と富士山が見られなくて残念でしたね(しょうなんです〜。って言ってましたよね(^_-)-☆さすがです。)
大山は仰います通り人気の山で先日はまだ少ない方です。私の選んだコース、気に入って戴けて良かったです。頂上の賑わいとあの静けさのギャップは相当なものですね。そして黄葉は頂上からは想像出来ない嬉しいプレゼントでしたよね
フクシア
2012/12/04 20:10
そしんろうばいさん、こんばんは。
ちゃっかりなんてとんでもないです。皆さんとご一緒出来て良かったです。車も定員きっちりで丁度良かったですし
北尾根から派生している尾根が沢山ありますが、どの尾根も美しい森にみえましたが如何思われます?せめてネクタイ尾根くらいは歩きたいと思いませんか?
フクシア
2012/12/04 20:15
今年は何度も楽しい山行を企画して頂きありがとうございます。
今回の山行も楽しかったです。
霰あり、黄葉あり、ブロッケンあり、ハッピーバースデーあり。
全く疲れている暇がなかったです。
次回の丹沢三峰もよろしくお願いします。
hakkutu
2012/12/05 01:16
hakkutuさん、こんにちは。
疲れている暇がない・・・、面白い使い方ですね。状況が解るだけにしっくりきます。
次回の丹沢はより静かな歩きになると思いますよ♪ 宜しくお願い致します(^_^)
フクシア
2012/12/05 12:20
素敵な紅葉がまだまだ楽しめるんですね
優しい黄葉が良いですね
急なお天気の変化ですか
アラレ、ビックリですね
ブロッケン現象、まだ出会ったことがありません
一度出会ってみたいものです
いっしい
2012/12/06 13:36
いっしいさん、こんにちは。今年は黄葉が遅くまで見られるようで、我が家の近くも終盤を迎えていますがまだ残っています。そうなんです、アラレガ降ってきたんですよ!雪雲のように黒い雲でしたが降ってきたのはアラレでした。私が子供の頃に突然雹が降ってきた事がありますが、雹は粒が大きいので体に当ると痛いんですよね。アラレはその点可愛い感じがしますね。ブロッケン現象は低山でも起こるのですね。初めて出合ったのは北アルプスでしたので高い山に限られるのかと思いましたが、その後秩父(埼玉県)の低山でも遇っていますからね。私は今年岩手山でも遇いました。いっしいさんも遇えると良いですね
フクシア
2012/12/06 15:36

コメントする help

ニックネーム
本 文
大山へ   黄葉とアラレ 晴れたら良いね/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる