晴れたら良いね

アクセスカウンタ

zoom RSS 菰釣山へ   冬枯れの散歩道

<<   作成日時 : 2012/12/26 22:33   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

画像
12/20 菰釣山にて
山登りのビギナーのSさんの特訓と称して菰釣山に登りました。先日丹沢山にお誘いしてくださったKさん、Wさんがご一緒してくれました。道志の森キャンプ場→菰釣山→城ヶ尾山→城ヶ尾峠→浦安峠→雑木ノ頭→道志の森キャンプ場 このように歩きました。これで特訓といわれそうそうですね(笑)

画像
遠くに八ヶ岳を
頂上近くになると遠くではありますが、八ヶ岳が見えてきました。
山登りをやってみたいという人を菰釣山に案内するのが私のパターンの様になりました(笑)Sさんも9月から山歩きを始めましたが、やっと私のパターンに合わせて菰釣山にご案内する事ができました。

画像
甲相国境尾根と呼ばれているルートはブナが多くとても気持ちの良い尾根歩きが楽しめます。Wさん稜線歩きが好きだそうですが、歌を歌いながらとても楽しそうでした。(昔歌手だったのかしら?or音楽の先生だったのかしら?)

画像
三ッ峠を
ブナ沢乗越を過ぎて東にどんどん歩きますが、三ッ峠がくっきりと見えてきました。ブナに囲まれた稜線歩きが続いて皆ご機嫌でした。

画像画像画像
















               雪を被った落葉/ルンルンの道/鮎の甘露煮
日蔭はぱらついた雪が残っている所もありました。今年はかなり冷え込みが厳しいので霧氷を期待していましたが残念でした。
今回はバリエーションルートゼロの良い子の道ばかりですので、ルンルン道です。(この辺りは地図が脳にインプットされていますので地図も要らないくらい。)
城ヶ尾山でランチタイムを取りましたが、Wさん自ら釣った鮎の甘露煮の差し入れで豪勢なランチになりました。(元何者?)

画像
浦安峠付近から大室山&加入道山
大室山と加入道山が並んで見えるポイントに来ました。11月に来た時には黄葉が素晴しかった所ですが、すっかり冬景色。

画像画像画像
















               浦安峠/アケボノミヤマシキミ/雑木ノ頭付近
城ヶ尾峠を通過後大界木山頂上の少し手前で浦安峠分岐に入り、ややヤブの中の道を歩いて浦安峠を越えて雑木ノ頭に向いますが、峠に下りる最後の下りがズルズル滑るので要注意です。
峠からはお決まりの登り返しになります。アケボノミヤマシキミがもう春の開花に向けて準備をしていました。この花は高尾で見つかった花なのだそうですね。
登り返しがちょっときついですがあとは又Wさんの愛する稜線歩き。又もやWさんの美声が、美しい森にピッタリ!

画像
雑木ノ頭通過後鳥ノ胸山を
凡その予定の時間で雑木ノ頭に着きました。此処で最後の休憩タイムとなりました。
雑木ノ頭から道志の森キャンプ場に向いましたが、鳥ノ胸山が直ぐ目の前に見えますが、双耳峰がこちらからだとこのようにはっきり解りますね。国道側から見ると今一双耳峰がはっきりしませんが。

Sさんの特訓山行は、富士山が雲に隠れて全貌を見られなかったのは残念ですが、海を見ながら、そして雪の積もった八ヶ岳も見られ皆さん喜んで下さいました。
KさんもWさんも大先輩ですがとても健脚でほぼ毎日山歩きをしています。Sさんも私も先輩に見習って何時までも元気に歩きたいとつくづく感じ入りました。皆さん、有り難うございました。Sさんの特訓山行に又お付き合い下さい。











テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。
ほぼ同じコースだ〜と、
昨日だと思いますが、
コメントしたつもりなのですが
入っていませんね・・・。(^^;;
山歩き、始められたばかりの方なら
しっかり特訓になったと思います。(^^)
始めて10年以上になるのに
十分歩きごたえのあるコースでしたから。(^^)
nousagi
2012/12/28 00:20
nousagiさん、お早うございます。
nousagiさんと歩いたコースで鳥ノ胸山カットバージョンですから、ビギナーには良かったですかね?お伴をしてくれた男性は一人は77歳、もう一方は75歳(多分)なのですが、健脚なのですよ!昨年の春にお二人に出会ったのですが、素晴しい先輩で何時も学ばせて戴いています。
山登りにも色んな出合いがあって人生楽しいですね。
フクシア
2012/12/28 07:57

コメントする help

ニックネーム
本 文
菰釣山へ   冬枯れの散歩道 晴れたら良いね/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる