晴れたら良いね

アクセスカウンタ

zoom RSS 東北の山の花を梯子 焼石岳→早池峰山→秋田駒ケ岳 パートX(早池峰山)

<<   作成日時 : 2013/08/11 14:24   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 4

(パートWからの続きです。)
画像
8/4 早池峰山山頂直下

画像

青い空と雲、下は花と岩、とてもすがすがしい気持ちになる風景が続いていました。

画像

ユニークな岩が現れました。

画像画像画像
















                ミヤマアズマギク/ミヤマダイモンジソウ/ミヤマアケボノソウ
稜線に辿り着いたら少し剣が峰の方に歩いてみました。このような花が如何にも涼を求めている風に岩の陰で元気に咲いていました。

画像
稜線から岩木山?
剣が峰まで行く時間がないので直ぐに引き返しましたが、遠くに見えた山がありましたが、もしかしたら岩木山かしらと思って、写真を撮ろうと思ったところ、ご覧のようにあっという間に雲の中に。

画像画像画像
















                ミヤマアキノキリンソウ/ナナカマド/ヨツバシオガマ
小田越ルートから稜線に上った所で木道になりますが、最盛期は花畑で賑わっていた事でしょう。t師匠が写真はモデル選びと指導してくれましたが、そんなモデルなんかいやしない・・・と、自分の事は棚にあげていましたが、【私を撮って!】と主張しているヨツバシオガマに遇いました!良いモデルを探すのは最後の最後まで諦めない事。t師匠の教えをとくと感じ入りました。私が遙か岩手に来てまでt師匠の手解きを反芻していたなんて、思ってもいないかもね(笑)。

画像
山頂直下の花畑
未だ咲き残っている花々。

画像画像画像
















                コバイケソウ/ウスユキソウ/岩穴
今年は何処もコバイケソウが良く咲いたと聞きましたが、こちらも賑やかに咲いていました。ウスユキソウを見かけましたが、頂上近くになると、ハヤチネウスユキソウが多くて、ウスユキソウは断然少なかった。
人が住めそうな岩がありましたが、もしかしたら安倍貞任が隠れていたと言われる岩かな?

画像

あれだけすっきりしていた天気でしたが、ガスがかかってきました。頂上付近にはコバイケソウが未だ咲いており、クジャク蝶が止まっている姿がありました。

画像画像画像
















                 カンチコウゾリナ/タカネ二ガナ/頂上
頂上直下に黄色の花が目だって咲いていましたが、タカネ二ガナは頂上で地元の花の詳しい方から教えて戴きました。タカネ二ガナの認識が無く記録的に撮っていたので、奇麗なモデル選びをしていなかった事が痛恨の極み!(モデル探しをするには下まで下りないといけない。)

画像
頂上避難小屋
頂上の避難小屋に着きました。小屋左手前の建物はトイレですが、携帯トイレ使用です。地元の方が親切に使い方の説明をして下さいました。
私が以前(2000年6月初め)来た時に、地元の山の会の方々が汚物を一斗缶に入れて運んでいるのを見ましたが、山を愛する人の熱意が実った事を実感しました。

画像画像画像
















               キアゲハ/ミヤマアケボノソウ/ハクサンシャジン
頂上でのんびりランチタイムを取って下山開始。トイレの順番を待っている間に地元の方と花の話になりましたが、珍しい花を結構見落としている事が解かりショック!河原坊は急降下の上に岩が危ないので、それに耐える足をしているかと言われ、身の引き締まる思いでした。

ミヤマアケボノソウが現れては写真を撮りました。折角ですので何度でもアップします。

画像画像画像
















                タカネヤハズハハコ/ハヤチネウスユキソウ/オヤマソバ
タカネウスユキソウとも呼ばれているタカネヤハズハハコが奇麗に咲いていました。ハヤチネウスユキソウも沢山ありました。元モデル、いやモデルは一生モデル!ロケーションも抜群!

画像
千丈ヶ岩
河原坊コースにも大きな謂れのある岩が沢山ありました。

画像
ござ走り岩
誰もが座って休憩をしたくなるような広い岩。昔は茣蓙を敷いて祈願成就をした場所だそうです。

画像画像画像
















                ミヤマハンショウヅル/ミソガワソウ/ゴマナ
ござ走り岩を通過したら沢に沿って歩く道になり、咲いている花が変わってきました。

画像画像画像
















                センジュガンピ/ソバナ/タマガワホトトギス
こんな花を見ると秋の気配を感じますね。

画像画像画像
















                  徒渉/エゾニュウ/ゲンノショウコ
何度も徒渉をして河原坊に着きます。私達の背丈を遥かに越えるエゾニューが沢山並んで豪快な雰囲気でした。そして河原坊の入り口にはゲンノショウコが咲いて、ギラギラ照り付ける夏の陽を受けながら、秋の風情も添えていました。
キレンゲショウマさんのお蔭で私達は直ぐに車に乗って移動が出来ました。在来線花巻駅と新花巻駅にキレンゲショウマさんのお友達を送り届け、私達は次の山を何処にするかファミレスに入って協議。その結果、秋田駒ケ岳に決まりました。よって、次は秋田駒ケ岳をアップします。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
青空と岩山が印象的な山ですね
あの大きな岩は誰が置いたのでしょうね(笑)
沢山のお花も会えて驚きました
やっぱり其方では、春〜秋の花が一度に見られるのですね
何とも羨ましいです
いっしい
2013/08/11 22:34
いっしいさん、お早うございます。
岩の写真を撮っていたらもっと遅れを取るので控えましたが、とてもユニークな岩があるのですよ。
スリーシーズン分の花を一挙に見ている認識がありませんが、得をしているかしら?(笑)。
フクシア
2013/08/12 06:52
早池峰・・・音と字を見ただけで、うっとりしてしまう名前のお山ですよね❤
長〜いことあこがれのお山、未だに登れていません・・・
お花畑と青空に映える岩、ますます行きたくなりました!
たくさんの美人さんに会えたことでしょうね。
サマニ・・・のお花を見て、思い出しました。行きたいですよね、アポイ岳❤

PS  土曜日はありがとうございましたm(__)m 本当に、素晴らしかったです。なかなか行けない貴重なお山で、最高でした(*^。^*)
そしんろうばい
2013/08/12 10:19
そしんろうばいさん、こんにちは。
早池峰、仰いますように名前に惹かれる方が多いようですね。因みに雨飾山もそうらしいですね。

そしんろうばいさんは未踏の山でしたか!是非お出かけ下さい。昨年大深山荘で出会った方も早池峰山をお気に入りでしたよね。先ずはハヤチネウスユキソウのベストタイムを狙ってみては如何でしょう?
サマニ=アポイ岳ですね。私も行きたい山の一つです。

土曜日の山行はこれからアップしますね。やっと東北の山のアップが終りましたので。
フクシア
2013/08/12 12:00

コメントする help

ニックネーム
本 文
東北の山の花を梯子 焼石岳→早池峰山→秋田駒ケ岳 パートX(早池峰山) 晴れたら良いね/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる