晴れたら良いね

アクセスカウンタ

zoom RSS 再び菰釣山バリエーション&富士山に酔う

<<   作成日時 : 2014/11/23 23:07   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 12

画像
11/22 菰釣山山頂からの富士山
先週は西丹沢のバリエーションルートを楽しみましたが、一週間後に再び菰釣山を起点にしたバリエーションルートを歩いて来ました。

お散歩さんと、彼女のお友達のIさんご夫妻と計四人のニューパーティです。菰釣山は初めてのIさん達に、サプライズを用意しておりますよと、思わせぶりをしていましたが、Noワンのサプライズのこの富士山の景観には、Iさん達は勿論、お散歩さんにも私にもサプライズでした。
先週と違った表情の富士山でした。雪がかなり下の方まで積もって、裾野も雪化粧で素晴らしい。
今回のコースは、菰釣山→大栂→大栂南西尾根→水の木沢→水の木沢右岸尾根に付いて970ピーク→北に向かって1192ピーク→更に北に向かって、甲相国境尾根(油沢ノ頭とブナノ丸の間)→菰釣山です。

画像
ブナ沢乗越から相模湾を望む
今回のコースは先ず菰釣山を目指すので、ブナ沢乗越を必ず通りますので、谷道を登り切って目前に見える相模湾は何と言っても吃驚するので、これもサプライズです。
Iさん達は先ず海が見える事にサプライズ!私も相模湾だと認識するまでに時間がかかった事を思い出しました。

画像

海の出現に吃驚した所に、富士山との対面。空青く、雲も景色の一つとなって、その雲が次々と姿を変え、富士山を一層引き立ててくれました。

画像

三つ離れていた雲の真ん中と後ろの雲がくっつき始めました。そして天辺の雲が矢印の様になりました。

画像
南アルプスを望む
今回は南アルプスが見えました。こちらも雪化粧をしています。

画像

ちょっとした間に、あの三つの雲の並びが又変わりました。

画像

天辺に乗っていた雲が、小富士に!
すっかり富士山の景色のとりこになっていました。

画像
大栂に向かいながら

菰釣山を後にして、大栂に向かって下ります。右手に富士山を見ながら、ブナの森に癒されながら心地良い歩きが続きました。時々、スズタケが顔に鞭のように痛くするのは、心地良さの代償。

画像

右に富士山とあらば、左手は丹沢山塊。

画像
大栂付近
大栂付近になると、まだ黄葉が見られました。

画像
大栂南西尾根の一齣
大栂から南西の尾根は樹林帯の中ですが、一か所だけ切り開きの個所があり、目前に伸びやかな尾根、奥に箱根、大涌谷の噴煙まで見られました。

画像
水の木沢
無事に水の木沢に辿り着くと、其処は素晴らしい庭園風の景色が待っていました。沢女お二人の目がキラ〜ン。でも沢女でない私もキラ〜ン。Iさんご主人も勿論。

画像
同じく水の木沢
沢の水の流れる音と太陽の日差し、黄葉と、諸々のハーモニーを感じながらランチタイムを取りました。時間が止まった様な感覚。

画像
水の木沢右岸尾根の一齣
水の木沢から離れて、右岸の尾根に付きますが、崩壊している個所があるので、ほぼ直登をして尾根に付きましたが、ブナが多く、癒されモードは続きました。

画像
1192ピーク付近
晩秋漂う雰囲気をかみしめながらの歩きは続き、1192ピークまで来ました。富士山を背中に背負いながら、暑い日差しを受け、フーフー。

画像
ブナの丸付近
1192ピークから40m位下って北に向かう尾根に付くのが今回のコースのポイントの一つでしたが、すんなり見つかりホッ。でも急登は続き、甲相国境尾根(東海自然歩道)に出て安心しました。

画像
菰釣山山頂からの富士山
順調に菰釣山に戻って来ました。誰にも遇わなかったわね・・・と、静かな山歩きをたたえ合いました。富士山も相変わらず綺麗でした。

たった一週間の違いで、雰囲気はすっかり晩秋の装いで、自然の時の流れを実感。Iさんご夫妻にも、お散歩さんにも喜んで戴け、何より私も楽しみながらリハビリが出来て、一石二鳥どころではない収穫がありました。車中の会話も楽しかったです(^_-)-☆
皆さん、有難うございました。次回も宜しくお願い致します。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
ほんとだ〜
富士山の雪、数日で増えましたね。
パイプの煙のような雲も面白い。
フクシアさんらしいバリエーションが続いて
リハビリの快調さが伺えます。(^^)
nousagi
2014/11/25 18:05
土曜日は急なリクエストにも関わらず素敵なルートをご案内いただきありがとうございました!
やっぱり丹沢は富士山とブナですねぇ〜!
お誘いしたI藤さんご夫妻も大喜びしてくださいました^^
沢の美しさにも魅せられました!
また素敵なルートに連れて行ってくださいね♪
お散歩
2014/11/25 20:38
nousagiさん、こんばんは。
晴天に浮かぶ富士山よりも、雲がプラスされた富士山の方が生き生きした表情があって大好きです。ましてや、裾野まで雪化粧をして。お里が雨の時は、富士山は雪でしょうからこんなに一気に雪が増える事もありますよね。ラッキーでした。

私の足はやっと回復してきました。週一は大丈夫かも。来春には週二〜週三を目指しています。宜しくm(__)m
フクシア
2014/11/25 20:45
お散歩さん、こんばんは。
こちらこそお声をかけて戴き有難うございました。あのコースは丁度10年前に歩いていましたが、その時は黄葉の海でした。それとあの沢、心に染み入る風景でしたね。10年前と変わっていませんでしたよ。
I藤さんご夫妻にも喜んで戴けて良かったです。ルートを考えるのは大好きですので是非お声をかけて下さい。次回も楽しみですね♪
フクシア
2014/11/25 20:52
土曜日は、とっても楽しかったです。静かな丹沢って、いいですね。癒されました。夫は、フクシアさんを森の案内人と呼んでおります。素敵なサプライズもありがとうございました。また、ご一緒させてください。
みさみさ
2014/11/26 08:03
みさみささん、こんばんは。
先日は有難うございました。癒されたて良い人になって本当に良かったです(*^^)vお蔭様で、私も良い人になりました。

私の好きな静かな丹沢をご紹介出来て良かったです。折角戴いた森の案内人の名前が生かされる様に、今後も宜しくお願い致しますm(__)m
フクシア
2014/11/26 17:17
今回も静かな西丹沢でしたか。
1192ピーク付近といい、ブナノ丸付近といい、とても癒されますね。
今年は丹沢に行こう。。。 と思いつつも、いまだにサッパリです。
富士山は雪が増えて、やはりこうでなくちゃ
あんなにすてきな雲も現れて、あれでは見とれてしまいますね。
はなねこ
2014/11/26 20:19
はなねこさん、こんばんは。
ブナの森は葉が落ちても癒されますよね。来年は緑の季節にも行きたいと思っています。はなねこさん、今年丹沢行かれていませんでしたか。お時間を作って是非どうぞ。時間が合えばご一緒しましょう。
フクシア
2014/11/26 21:33
 変化のあるコースをゆったりと楽しまれて良かったですね。
色々歩かれて、その場所の最良の時期を把握されていれればこその景色ですね!
山はグッと我慢の今、フクシアさんのブログで楽しませて貰っていますよ。
自宅へ帰る日も近くなって来ました。まだちょくちょく通う事もあり
ますが、少しづつ山へも行けそうです。 またよろしく・・・です!
キレンゲショウマ
2014/11/26 23:50
菰釣の連チャンとは、いいですねえ(^。^) いろいろルートをご存じだからこそですね!
金曜日に近所から見える白馬尾根が白馬になっていて雪だったんだーと思いました。富士山も雪の部分が一挙に増えましたね。
丹沢は海と富士が望めるサプライズがありますね❤これからバリの季節、またご案内ください〜〜m(__)m〜〜
そしんろうばい
2014/11/27 00:15
キレンゲショウマさん、こんにちは。
黄葉を楽しませて戴いて、今度は晩秋から初冬の移り変わりを楽しませて戴いて、自然のパワーってやはり凄いですね。

そろそろ自宅に戻れるとは時間の経つのは速いですね。意味合いの違うスーパー主婦に戻れますね。その時をお待ちしておりました\(^o^)/ 宜しくお願い致しますm(__)m
フクシア
2014/11/27 13:49
そしんろうばいさん、こんにちは。
えっ、白馬尾根も雪だったのですか!そんな季節になったのですねぇ。あの双ツ塚もすっかり雪に覆われていましたからね。

菰釣山の連荘は何度でもOKですので、又尾根バリしましょう♪
フクシア
2014/11/27 13:56

コメントする help

ニックネーム
本 文
再び菰釣山バリエーション&富士山に酔う 晴れたら良いね/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる