晴れたら良いね

アクセスカウンタ

zoom RSS 村山古道を歩く パート2

<<   作成日時 : 2016/10/14 21:13   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
10/6 富士山スカイライン富士宮口五合目にむかう道すがら
村山古道歩きの第二弾は、前回の続きを歩いて五合目まで歩く事になりましたので、車一台を高鉢駐車場近くに置き、もう一台を富士宮五合目に置いておきます。
晴天に恵まれ富士山がくっきり見えました。まだ雪が付いていません。

画像

五合目に向かいながら海も見えますのでパチリ。クリアでないのが残念。

画像
今回の村山古道の取り付き(1600m付近)
冨士スカイラインが村山古道を横切っていますが、このように目印がしっかり付いているのでとても解り易い。

画像
村山古道取り付き付近
枯れているスズタケ(?)の出現となり、先が危ぶまれましたが最初だけでした。

画像
石屋不動の案内
お不動様を探しましたが見当たらず何処なのでしょう?これだけの案内があるなら直ぐに見つかると思っていたのに見つからず・・・😢

画像
石仏
【笹垢離】だった場所ではないかと思われます。首を切られた石仏が過去の神仏分離の行われた過去を物語っていました。此処に来ると、富士山の姿が見えてきました。

画像

笹垢離の少し上に来るとこれだけ富士山が大きく見えました。昔はこの富士山の姿が現れる前に身を清めたのでしょうか。

画像
アカミゴケ
苔や地位類が多く見受けられますが、小さいけれどとても綺麗

画像
倒木多し
倒木が道を塞いでいるように見えますが、ちゃんと歩けるようになっています。潜るのが苦手な私もそつなくパスできます。

画像
何の跡?
何の跡でしょうか?石垣が組まれています。

画像
雲海壮t宝永山荘
倒木が多い所を通過すると歩き易い道に変わり、樹林帯を抜けると山荘が見えてきました。今日のゴールは目の前です!

画像
表口五合目
車を置いてある五合目駐車場に戻り、村山古道歩き第二弾を終えました。次は海からスタートか五合目から頂上を目指すか、どっちのコースになるのでしょう?



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
村山古道を歩く パート2 晴れたら良いね/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる