遠出して出会ったお花たち

画像
                             キンセイラン
あるお花を探しにちょっと遠出をしました。しかし何処に咲いているものやら雲を掴むようなものなのでさっさと諦め、場所を変えて気分転換を図り一昨年初めて出合ったキンセイランを求めて移動しました。丁度見頃でした。

画像
          シナノショウキラン
何時ぞやは斜面一杯に咲いていたシナノショウキランでした。その光景を求めて今年再度行ってみました。ところが、見る影もなくこの小さな株!どういう事なのでしょう?

画像
 
皆で探してやっと見つかったもう一株。こちらはまだ蕾。信じられない光景にショックは隠せず。

画像画像  

























                     ホザキイチヨウラン/ニョホウチドリ 
他のランも見られると思っていましたが今年は遅れているようで、咲きかけのニョホウチドリを一株見つけました。

画像
                           シナノショウキラン
来た道を引き返しながら物色してやっと見つかった一株。私達可愛いでしょとでも言わんばかりの初々しさ。

画像画像























                       ミゾホオズキ/ミヤマモジズリ
ミヤマモジズリもまだ蕾でした。

画像画像























                       ヒメハナワラビ/マンネングサ
地味なヒメハナワラビ、ちょいと見逃しそうですね。フユノハナワラビなら我が家の近くの高尾でも見かけますが、それに比べるととても小さくヒメの名が相応しい感じがします。

画像

足を延ばし序でに高原に向かいました。こんな涼し気な滝!癒されます。

画像画像

























                         サワギク/ヤナギラン
滝に向かう途中にはサワギクやらゴゼンタチバナなど沢山咲いて綺麗でした。
そして帰り道土手に咲いていたヤナギラン。暫らく見ていなかったので嬉しい出合いでした(^^♪

毎回の事ながら、今年は昨年よりも遅れている事を実感しました。ベストタイムに遇うのが難しいっ。



                      

この記事へのコメント

nousagi
2017年07月30日 09:17
シナノショウキラン、食害でしょうか?
それとも、盗掘?
いずれにしても、斜面に群生していたという情景を
記憶されているとなると、相当ショックでしょう。
たまに、そういうのありますね。
あの光景、夢だったのかしら? なんて・・・。
復活するといいですが。
フクシア
2017年07月30日 21:59
nousagiさん、こんばんは。
少し猪に喰われた痕跡がありましたが、盗掘ではなさそうです。欄は得てしてこんな事がよくあるそうですので実感しました。
仰いますように夢だったのかと本当に思っちゃいますね。私も復活を願っています。その時は又アップしたいと思います。

この記事へのトラックバック